EirでTLL所属のアサX雪兎と申します。ママーリとROをしてる人。現在無職へ!小田和正さんが大好きです(/ー\)


by ein_1935
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

現実味の薄い。おそらく人生で一度有るか無いかの出来事。

 昨日は仕事から帰る→即飲みに出たのでブログ書けませんでした。ゴメンなさい(ノ_・。)

 帰って時間が有れば書きたくて仕方ない事有ったのよね。

 んじゃいくぞゴルァ

 
 

 それは金曜日の朝。通勤途中の出来事でした。

 いつもと変わらない渋滞。

 ・・・・ん?

 目の前の軽自動車が何かフラフラしてる・・・

 気のせいなのか左前輪のタイヤが踊っている????

 
 バコンッ!?


 タイヤが抜けた!?(汗

 嘘だろ・・・と思いながら左前輪ホイールのみになった軽。

 真横には7イレブンが有ったのでそのままそっちへ行くのかと思ったんですが。


 信号が青になり走行開始(ありえねぇ・・・

 ガガガガガッ!!と音を立て、挙動はフラフラでコントロールも難しいはず。

 というかね。

 火花散らしながら走るなと。

 私はその軽のすぐ後ろだったので怖い怖い(笑

 きっと気付いていないんだと思い(いや、あれはまず気付くと思うんだが・・・)信号が赤になったら教えに行く事にしました。

 2km走行した所でようやく信号で停止。てか道路削ってますから!

 すぐさま前方へダッシュ。乗っていたのはオバさんでした。

  私「左前輪タイヤがはずれてホイールだけで走行してますよ!危ないから一旦止まって下さい。」

オバさん「・・・・(無言)」

 ウィーン

 人が話してる最中に窓閉めようとするな (;´Д`)

 そして信号は青へ。

 ガリガリガリッ(再び走行開始)

 だからさ。走るんじゃねぇよそのまま

 さらに1km走行の後、勤め先らしき病院へ左折しました。

 オイオイ・・・ホイールもう丸いよ修復不可能だぞあれ・・・

 あのオバさんは最後まで気付いていなかったのだろうか。

 気付いていても走行を続けた猛者だったのか。


 どっちにしてもありえねぇよ馬鹿


 ちなみにハラハラしつつも携帯で火花走行写真を撮ろうとした自分が居たが。
 
 何というか映画みたいな。それでいてなかなか見る事の出来ない体験でした。

 直接伝えにいってあげたのにあの仕打ちは無いと思うが

 もう一度教習所からやりなおせオババ
by ein_1935 | 2005-05-21 11:46 | 雑記